メリット・デメリット

自己破産をした場合のメリット

スポンサーリンク


自己破産をした場合のメリットについて


ここでは、自己破産をした場合のメリットについて見て行きたいと思います。
ここでのメリットとは、自己破産と免責の両方が完了した段階での
メリットについて紹介しています。


自己破産をした場合には、会社や家のご近所に知られると体裁がわるいなど
と言った事などの自己破産についての悪い面が目に付く人が多いようですが、
実際には、自己破産を行う事によるメリットもありますので、ここでは、
自己破産を利用した場合のメリットについて見て行きたいと思います。




自己破産のメリット



自己破産、免責を受けた場合のメリットとは、

 ・借金の返済が免除される
 ・貸金業者の取り立てが止む
 ・いちからの出直しが可能となる

などがあげられます。




借金の返済が免除される


自己破産をして、免責まで認められた場合には、ご存知のとおり、
借金の返済が免除される事になります。
このように、借金の返済が免除される点が、自己破産の一番の利点ではないでしょうか。




貸金業者の取り立てが止む


自己破産を考える人の場合には、借金の返済に困り、場合によっては、
貸金業者などから厳しい取り立てを受けている場合があると思います。

このような厳しい取り立てがされている場合でも、自己破産の申請を裁判所に
行う事で、貸金業者からの厳しい取立てが止むことになります。


これは、自己破産を裁判所に申立を行なうと、裁判所が貸金業者などの
債権者に対して、通知が送られるので、貸金業者などの債権者が
厳しい取り立てを行なう事ができなくなる為です。

この為、貸金業者などからの日々の厳しい取り立てが止むので
落ち着いた生活を取り戻す事ができます。



いちからの出直しが可能となる


自己破産の申立をして、破産宣告を受けて、免責まで認められると、
借金の返済を行なう必要がなくなります。

この為、今までは、借金の返済に頭を悩ませていたり、貸金業者の厳しい取立てに
困っていた現状が、一気に解決する事ができます。

このように、借金の問題が無くなる事で、いちから再スタートを行う事が
可能になります。





スポンサーリンク


2007年07月05日 19:49